川崎芳勲・岸本学 『風見鶏~風の通り道~』

2017.3.17  -  2017.3.19

スペース名 201
出展内容 イラスト,写真
プロフィール 川崎 芳勲
1990年6月10日 神奈川県生まれ 関西学院大学卒業
大学へ進学以降、現在までに40ヶ国以上を旅し、
民族・宗教・文化を超えたコミュニケーションとは何かを探求し、
主に人々の日常風景を切り取る撮影を得意としている。
今回の写真展は人生で二度目。4月からは民間企業にて勤務予定。
https://www.facebook.com/yoshihiro.kawasaki.94

岸本 学
1990年4月24日 大阪府生まれ 立教大学卒業
駅と本屋がない自然に囲まれた町で生まれ育つ
大学進学を機に上京
自身をボヘミアン・エンターテイナーと名乗り
役者、イラスト、MC、デザイン、ライターなど
様々な分野で表現活動を続けている.
また無情報(ノーインフォメーション)という演劇ユニットで代表も務めている。
https://www.facebook.com/manabu.kishimoto.33?fref=ts
活動内容 【川崎 芳勲】
フォトエッセイブック、ポストカードの販売

【岸本 学】
イラストレーション、フライヤーデザイン、名刺デザイン
ウェディング司会、WEBライターなど
展示コンセプト 日常生活では気にかけることのなくなってしまった大切な心の原風景があり、
無意識に拠り所としている人やモノ、香りや響きがきっとあります。

風見鶏は風が吹くからこそ、動くものであり、
自分自身が生きているという確証を持つことができるもの。

風に向かって顔を向ける風見鶏のように、風が吹いてくる方向にゆっくりと顔を向け、
今回の展示が私たち自身、足を運んでくださった皆様ご自身の、
「大切にしてきたこと」は何かを考えるきっかけとなり、
心に吹く風向きがよりよい方向に向くようになればいいと考えています。

世界各国の日常生活を切り取ったショートエッセイに対し、
そのイメージを写真とイラストで表現します。